三の重BLOG

単身赴任で「美しの国」を満喫しておりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ内関連タグ: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またしばらく


↑じゃあ、またね!(08_3/16 鳥羽水族館)

明日より5/7まで一週間ほど三重県から離れます。
4月に入ってあっという間に月日が過ぎ、三重県での単身赴任生活が、残り一ヶ月あまりとなって
しまいました。

まだまだ行きたいところ、観てみたいモノが沢山ある三重県、戻ってきたら一気にラストスパート
かけたいと思います。

その前にちょっくら神奈川へ行ってきます。

東海地方人気blogランキングへ←焦り始めたこの頃です。「ポチ」

あと二つのBLOGもよろしく!青い森BLOG 蒼い海BLOG
スポンサーサイト
ブログ内関連タグ: 
  1. 2008/04/30(水) 20:14:42|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

琵琶湖大ナマズ

IMG_0179 (2)08_04
↑高い位置から見つめる琵琶湖オオナマズ こんな光景初めて観ました。

琵琶湖には1mを超す大ナマズが生息していると言います。訪れた琵琶湖博物館の水族館ゾーンにも
その大ナマズを展示した水槽がありました。

訪れる観光客を高いところから見下ろすビワコオオナマズ、なんか神々しいオーラが漂っていました。

IMG_019108_04-0804K.jpg
↑これがその大ナマズ 神々しい。。。

東海地方人気blogランキングへ←思わず手を合わしたくなりました。 「ポチ」

あと二つのBLOGもよろしく!青い森BLOG 蒼い海BLOG ブログ内関連タグ: 
  1. 2008/04/22(火) 23:59:08|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

淡水魚の洞窟


↑淡水魚のみのトンネル水槽はここだけでは?地味なのに感動。

琵琶湖を一周する途中、滋賀県草津市の烏丸半島にある滋賀県立琵琶湖博物館へ立ち寄りました。
琵琶湖の歴史や生活を体感出来る博物館と淡水魚水族館の両方楽しめるこの博物館、マンモスの
化石や昔の琵琶湖の暮らしを等身大のジオラマで展示する博物館にも驚いたのですが、水族館が
凄かった。

淡水魚を展示する水族館は箱根岐阜にもありますが、ここもかなりのものでした。
淡水魚って地味じゃないですか?それをおっきめの水槽で、これでもか!と展示するその心意気に
感動しちゃいました。

ノーマークでたまたま立ち寄ったのですが、大満足のこの博物館(水族館)、琵琶湖にお越しの際は
足を運ぶこと、強くお勧めしちゃいます。

IMG_0236-0804K.jpg
↑イワシじゃなく、淡水魚(ビワマス)の群遊です。

IMG_025208_04.jpg
↑オショロコマ 水族館展示の中で一番鮮やかな魚でした。(笑)

IMG_026408_04.jpg
↑地味な淡水魚を大型の水槽で、これでもかと展示しています。

東海地方人気blogランキングへ←この博物館、一日楽しめます! 「ポチ」

あと二つのBLOGもよろしく!青い森BLOG 蒼い海BLOG ブログ内関連タグ: 
  1. 2008/04/21(月) 22:12:55|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

10度目の


コーラルリーフダイビングと名付けられた展示水槽。

鳥羽水族館に随分と通っています。先週の日曜日にも行ってきました。

「もう、年パスの元は取ったんじゃない?」
こちらに来てから8ヶ月、HDのフォルダを調べてみたら、なんと10回も足を運んでおりました。
これじゃあ、水族館赤字ですね。(笑)

鳥羽水族館といえば、日本で初めて入館者5000万人を達成したとか、日本初のラッコの赤ちゃん
誕生とか、ジュゴンやアフリカマナティーが日本で唯一観られるなど、何かと話題豊富な水族館で
いつも混んでいるけど、見応えたっぷりなので何度行っても楽しめる施設です。

850種類20000点もの生き物が居る日本最大級の巨大水族館、残り少ない三重県生活ですが、
手軽に行けることに感謝しつつ、可能な限り足を運んで楽しみたいと思います。

IMG_971308_03.jpg
↑やっぱり、鳥羽水族館といったらジュゴンだよね!

IMG_980208_03.jpg
↑鳥羽水族館ではラッコがソフトクリーム持ってます。(笑)

東海地方人気blogランキングへ←三重県って存在感がない県だとアンケートで見ました。面白いところですよ。「ポチ」

あと二つのBLOGもよろしく!青い森BLOG 蒼い海BLOG ブログ内関連タグ: 
  1. 2008/03/20(木) 20:21:37|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

海獣の咆哮


↑カメラ目線で吠えてます!

貴重な休日、向かった先はやっぱりココ。(笑)

本日の鳥羽は20℃を越す素晴らしく良い陽気。こんな気持ちが良い天気なのになんで吠えてるの?

鳥羽水族館にある「海獣の王国」と名付けられたこの展示水槽は、周りを岩で覆い、人口波発生
装置を付けて自然に近い状態で海獣の生態を観察することが出来ます。
日本で初めてだったらしいですよ。

生き生き泳ぐアザラシを観て、すっかりリラックスできました。
行くたび新たな発見がある。やっぱり水族館は楽しいなぁ。


ここ鳥羽水族館では、ペンギン水槽,カワウソ水槽,ヒレ脚類水槽の改装工事が行われてます。
完成すると、より自然な姿を観察することが出来る展示となるそうです。
完成は4月末、最後に観られるかな!?(2/1ニュース

東海地方人気blogランキングへ←三重を去るまでにあと何回行けるかな。 「ポチ」

あと二つのBLOGもよろしく!青い森BLOG 蒼い海BLOG ブログ内関連タグ: 
  1. 2008/03/16(日) 21:42:00|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

三の重のシーパラ


↑セイウチ お髭が素晴らしい!

伊勢市にある二見シーパラダイスへ行ってきました。
この水族館、近くに鳥羽水族館があるので、存在が薄いですが、かなり楽しめる水族館
なんです。

ここのウリは、なんと言っても海獣広場。
吐息がかかる近さで巨大なセイウチやミナミゾウアザラシのパフォーマンスが観られちゃい
ます。それぞれ二頭づつ、合計四頭が入り乱れてのショーは噂違わぬ大迫力!

水槽展示は規模も小さく、目新しい所はありませんが、巨大海獣に触る!嗅ぐ!(笑)
記念撮影まで出来ちゃうのは、この水族館だけでしょうね。

新江ノ島水族館にいたミナゾウ君なき今、ミナミゾウアザラシが観られるのは日本でここだけ
とのこと。今更ながら年パスを購入していなかったこと、後悔しています。

IMG_649308_02.jpg
↑アッカンベーだけでなくイナバウアーまで披露しちゃうんですよ。

東海地方人気blogランキングへ←あまりの迫力に、泣いている子供も居ました。「ポチ」

あと二つのBLOGもよろしく!青い森BLOG 蒼い海BLOG ブログ内関連タグ: 
  1. 2008/02/21(木) 21:09:09|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

海女の居る水族館


↑海女さんが回遊水槽を潜水しながら餌付を行います。

志摩市阿児町賢島にある水族館「志摩マリンランド

訪れたのは日曜日だったのですが、人が少ないこと、少ないこと。(苦笑)
マンボウが沢山いたり、上部に設置された展示水槽があったりして結構面白いのに、立地条件が
悪いんでしょうね。勿体ないです。

展示数も規模も小いですが、なかなか個性的で面白い水族館でした。
大回遊水槽では、海女さんの餌付けが行われているんですよ。

いまいち知名度の低い水族館ですが「さすが、海女さん数日本一の志摩にある水族館!」と
叫んでしまいたくなる粋なイベントやってます。

IMG_270008_01.jpg
↑BLOGが食べられちゃう! 口を広げ網を救うように餌を食べるヘラチョウザメ。

東海地方人気blogランキングへ←生きた化石オウムガイの繁殖に、日本で初めて成功した水族館だそうです。「ポチ」 ブログ内関連タグ: 
  1. 2008/01/22(火) 23:49:04|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

美し国を堪能


↑海女さん潜水中!

日本一海女さんが住んでいる伊勢志摩、複雑に入り組んだリアス式海岸の美しいこの地は、
「御食つ国(みけつくに)」「美し国(うましくに)」と言われ、古から新鮮な魚介類が豊富に採れる
特別な場所として、海と深く関わりを持ってきた土地なんだそうです。

新しいカメラとレンズのテストを兼ねつつ、美味しい海産物そして絶景を堪能するため伊勢志摩
行ってきました。

朝から晩まで、入り組んだ入り江や海岸線を行ったり来たり。
海女さんの餌付けをする水族館に博物館、リアス式海岸の絶景に感動しつつ、伊勢エビやカキ
なんかもしっかり食べちゃったりして。。。美し国を目一杯堪能してきちゃいました。

海も、食べ物も、景観も、人も、すべてが美しいこの伊勢志摩。普通は旅行で来る場所ですよね。
こんな気軽に楽しめてしまうなんて。。。近くに駐在できたことをちょっと感謝した一日でした。

東海地方人気blogランキングへ←充実した一日だった。。。「ポチ」 ブログ内関連タグ: 
  1. 2008/01/20(日) 22:15:06|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TSA届く!


↑2007冬編です。

昨年7月から三重県に単身赴任を始めたのですが、こちらに来てから一番初めにしたことは
お伊勢さん参りでも日用品の買い物でもなく、鳥羽水族館の年パス購入だったんです。(笑)

そんな水族館好きの私が心待ちにしていたものが、年始に自宅に帰ると届いていました。

TOBA SUPER AQUARIUM(通称?TASA)」

年パス購入者には無料で年二回届けられる鳥羽水族館の刊行誌です。
内容は鳥羽水族館の話題が中心なのですが、内容も充実しているし、写真も沢山載っていて
読み応えたっぷり!年パスはちょっとお高いですが、こんな特典があるのってうれしいですね。

この刊行誌、年パス購入しなくても送料のみの送付で定期購読できるみたいなので三重県を
離れたら、定期購読決定です。

東海地方人気blogランキングへ←さぁ、明日はこの連休唯一の休み。どこ行こうかな?「ポチ」 ブログ内関連タグ: 
  1. 2008/01/12(土) 22:32:11|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008個限定

IMG_189608_01.jpg
↑今年は「貝わりラッコ(小吉)」です。マイペースが一番だって!

昨年に引き続き新年早々鳥羽水族館へ行ってきました。

意外と人来てるんですね~ぇ。元旦早々水族館へ行く物好きは私たちだけじゃ
ないみたいです。(笑)

館内は正月ムード一色!
ラッコ神社やラッコおみくじ、伊勢エビやタラバガニなどが入ったラッコ用のおせち
料理なんてのもあり、いつもとちょっと違う水族館を楽しむことができました。

中でもおもしろかったのが「らっこおみくじ」
ラッコ神社横で販売されているラッコのかわいいイラストが良い感じのおみくじです。
Yahoo!地域情報

「あなたは何ラッコ?」一風変わったこのおみくじは、2008個限定販売だそうです。
興味ある方はお急ぎ下さい!


↑正月から食べまくりのジュゴン

IMG_196408_01.jpg
↑元旦早々、時間が経つのも忘れて遊んじゃいました。

東海地方人気blogランキングへ←やっぱり水族館は楽しい! 「ポチ」 ブログ内関連タグ: 
  1. 2008/01/02(水) 19:07:04|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年末営業

天気がまずまずだったので、車で一時間ちょっと、名古屋市内にある東山動物園
向かいました。 「コアラの赤ちゃんを観る! キリンに餌をやりたい!」なんて言い
ながらわくわくドキドキ大盛り上がりで到着すると。。。閉園でした。。。

そういえば年末なんですね。年内の営業は12/29までなんだそうです。
(ちゃんと調べないといけませんね)

IMG_153007_12.jpg
↑へぇ~、こうなっているんだ。

折角名古屋まで来たのだからと、年末開いている施設を探した結果、またまた水族館へ
行くこととなりました。

「今年は何回水族館へ行ったんだろう?」やっぱり年の瀬も、わが家は水族館です。(笑)

東海地方人気blogランキングへ←今年最後、明日はどこ行く? 「ポチ」 ブログ内関連タグ: 
  1. 2007/12/30(日) 22:57:12|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

名古屋港水族館


↑クーちゃんが可愛いのなんのって!これ見たら行きたくなりませんか?

愛知県名古屋市港区の名古屋港ガーデンふ頭にある「名古屋港水族館
この名古屋市のベイサイド一体には遊園地やらアウトレット、展望台などがあり、
一日めいいっぱい楽しめるスポットになっています。

名古屋港水族館を一言で表現するとすれば「まじめ」となるでしょう。

ウミガメやペンギン,ベルーガの保護・研究・繁殖に精力的に取り組んでいるから
なのか、その展示の仕方、壁に掛けられた資料、標本、ディスプレイなど「ここは
博物館か?」と思える知的な空間に仕上がってます。
「海を科学する」という内容のショーも今まで見たこと無かったので新鮮な感想を持ちました。

昨日紹介したパフォーマンス水槽も凄いのですが、行われるショーを水中で見ること
のできる観覧席があるのも特筆すべき点だと思います。

癒しの空間に感じたのか、風邪で体調不良だったのか定かではありませんが、その
観覧席でシャチを見ながらうたた寝してしまいました。(笑)

やっぱ、年パス買おうかな。。。

IMG_083007_12.jpg
↑ここでもイワシの群泳が見られます。ただ他とは違うのは。。。

東海地方人気blogランキングへ←この水族館、ホント動物の見せ方が上手です。「ポチ」 ブログ内関連タグ: 
  1. 2007/12/13(木) 23:49:42|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

水しぶき四連発


↑イルカとクーちゃんのツーショットです。近すぎるって。(笑)

日曜日、名古屋港水族館へ行ってきました。
ここのウリはなんと言っても左右60m奥行き30m深さ12mあるという楕円形のメインプールでしょう。
水量13,400トン、収容人員3000人を収容する巨大プールで、ダイナミックなイルカ,シャチのショーが
行われます。
ショーステージに設置されたモニターはバレーコートより大きなハイビジョンモニターなんですって。

敷地規模も国内最大級というこの水族館、魅力を紹介するには、やっぱり水しぶきでしょう!
以前、神奈川県にある八景島シーパラダイスの記事で紹介した水しぶき三連発に対抗して
今回は四連発で紹介です。

この水族館、一回行っただけでは勿体ない。。。

IMG_092207_12.jpg
↑今回は最近手に入れた望遠レンズのみの撮影です。視野が狭いのでものすごく難しかった。。。

IMG_091407_12.jpg
↑イルカってジャンプの瞬間、こんな風になっているんだね。

IMG_069907_12.jpg
↑フリスビー犬も真っ青です。

東海地方人気blogランキングへ←一人で水族館へ行くことに慣れてきました。(苦笑)「ポチ」 ブログ内関連タグ: 
  1. 2007/12/12(水) 23:21:03|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

月曜、休養


↑なんとも癒される風景です。(シャチもカップルも)

風邪のため今夜は早く休みます。
誕生日を迎えBLOG毎日更新続けようと心を入れ替えた矢先の醜態。。。
お越し下さった皆様、すみません。今夜はこれで失礼します。

東海地方人気blogランキングへ←クーちゃんという名の女の子です。「ポチ」 ブログ内関連タグ: 
  1. 2007/12/10(月) 21:45:12|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

続・海遊館


↑チリの岩礁地帯水槽ではイワシの大群が回遊してました。目が回る~!

大阪の湾岸地区にある水族館「海洋館
たっぷり4時間楽しんじゃった素敵な場所、一回だけの紹介じゃ勿体ないということで
再度の紹介です。

エスカレータで一気に7階まで上がって、螺旋状に1階まで降りてくるという順路、隣接する
展示水槽が縦に長く、上部の水面で観たイルカやラッコ,アシカなど魚や海獣達の姿を
下階の水槽やいろいろな角度から観察できるんです。

このレイアウトよく考えたなぁ。。。水槽が広くて、ほんとイキイキしていました。
この水族館、凄いッスよ。

IMG_2869-0708.jpg
↑イルカ達もとっても元気!広さも深さもある水槽で、ホント楽しそうでした。

IMG_3034-0708.jpg
↑やっぱり凄いぜ大水槽 まるでホントの海の底です。マンタが泡で遊んでました。

東海地方人気blogランキングへ←近かったら間違いなく年パスです。(笑)「ポチ」 ブログ内関連タグ: 
  1. 2007/08/27(月) 21:06:58|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今年の夏休み

IMG_3479-0708.jpg
↑鳥羽水族館のスナメリ、とっても可愛いです。これに癒されちゃうんだよなぁ。

家族が三重県に来ていた二週間、色々と周辺の観光地を見て廻りましたが、隙間を狙って
水族館へは3度も行ったんです。そのうち三重県にある鳥羽水族館へは2度行っちゃいました。(笑)

魚とふれあえる海ほおずきに二回、水族館三回、奈良の金魚博物館五十鈴川での川魚
獲りなど、昨年までの青森夏祭り堪能旅行とは異なり、魚とふれあいまくった夏でした。

今年の夏の出来事、子供達は覚えていてくれるかなぁ。

IMG_3446-0708.jpg
↑日本最古の金魚養殖の地、奈良大和郡山にある金魚すくい道場で15匹捕まえた。

東海地方人気blogランキングへ←さて、来年の夏はどこでどうやって過ごすかな。「ポチ」 ブログ内関連タグ: 
  1. 2007/08/20(月) 22:35:21|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大阪の水族館


↑5m以上もある海くん、目の前を優雅に泳ぐ姿に娘達は大感動でした。

ジンベイザメの「海(かい)くん」に会いに大阪にある海遊館へ行ってきました。

またまた水族館です。
ユニバーサルスタジオジャパンに行こうと思ったのですが、暑くて暑くて行列に並べそうも
ないので諦めました。水族館なら見た目も気温も涼しいですからね。

この水族館、規模も展示も素晴らしいんです。展示の種類、見せ方、配置全てが最上級!
まるで海の中を歩いているような水槽配置に感動しまくりでした。
これで¥2,000というのは、はっきり言って格安です。

夏休み期間中で混んでいましたが、優雅に泳ぐ魚たちの姿を観ていたら身も心もすっかり
癒されてしまいました。

やっぱ、水族館はイイ!(笑)

IMG_2796-0708.jpg
↑さすがに暑い!水族館に入る列には大きな氷がいくつも置いてありました。

IMG_2935-0708.jpg
↑水深9m、5400tの巨大水槽を優雅に泳ぐマンタの姿にすっかり癒されました。

東海地方人気blogランキングへ←ユニバーサルスタジオジャパンは冬に持ち越し。「ポチ」 ブログ内関連タグ: 
  1. 2007/08/15(水) 18:06:59|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

娘in鳥羽水族館


↑世界初の全面ガラス張りの水槽とのこと。ダイビング気分が味わえる?

三重県に到着後、早速鳥羽水族館へ行ってきました。
間違いなく複数回行くだろうということで、長女、そしてカミサンも迷わず年パスを購入!
鈴鹿から70km、ちょっと離れていますが、きっと夏休みだけで元が取れちゃうでしょうね。

鳥羽水族館の展示を観て「浅虫水族館には居たのにね?」なんて言っている娘。
彼女の中では浅虫水族館がスタンダードなようです。(笑)

と言いつつもジュゴンにマナティーにベルーガ、セイウチにカワウソなど今まで観た
ことない魚たちオンパレードの鳥羽水族館に、大感動していた娘でした。

IMG_2187-0708.jpg
↑カワウソクンは眠そうでした。

東海地方人気blogランキングへ←ちなみに私は4回目でした。(笑)「ポチ」
ブログ内関連タグ: 
  1. 2007/08/06(月) 20:40:11|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

まなてぃがね

IMG_1204-0707A.jpg
↑マナティジュゴンの餌付けの邪魔をするスッポンを掴んでは投げ、掴んでは投げ。。。の図

鳥羽水族館で、マナティージュゴンの餌付けを見ました。スッポンや大型魚が混在する大水槽、
潜水服に身を包んだトレーナの方が面白おかしく餌付けを見せてくれます。

マナティージュゴンって身体に似合わず小さな目なんですよ。大きいくせに餌を食べるとき可愛い
仕草をするんですよ。こんな姿を見ちゃったら益々水族館が好きになっちゃいますね。

IMG_1230-0707A.jpg
↑みんな餌付けに釘付けです


↑どうです?キモ可愛いでしょ(古っ)

東海地方人気blogランキングへ←既に三回行きました。「ポチ」 ブログ内関連タグ: 
  1. 2007/07/29(日) 12:14:39|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

年パス購入


↑おきまりの年パス記念撮影、今回はちょっと控えめに。

三重県にある水族館といえば、やっぱり鳥羽水族館ですよね!水族館好きの私、15年程前
ラッコを観に来た記憶があります。

今回の駐在、一年は居ませんが、断然お得だろうということで、年パスを購入しました。
青森県にある浅虫水族館に次いで二度目の年パス購入です。

これから鳥羽・伊勢・志摩方面に行くときは必ず寄ってしまうでしょう。
近くにある二見シーパラダイスの年パスも買っちゃおうかな。(笑)

IMG_0850A-0707A.jpg
↑たくさんの展示水槽があり、毎回来るのが楽しみになりました。

IMG_1183-0707A.jpg
↑スナメリがとっても愛らしかったです。

東海地方人気blogランキングへ←「ポチ」っとよろしく! ブログ内関連タグ: 
  1. 2007/07/22(日) 21:47:58|
  2. 水族館(東海・関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

1207Blue3

Author:1207Blue3
●男  40歳
●職業 会社員
●趣味 写真と観光
●好きな物 青いもの
●家族 愛妻と二人の娘
●出身 神奈川県平塚市
●三重に単身赴任してました
●撮影機材
・ Canon EOS 30D
・  EFS17-55mmF2.8IS
・  EF70-200mmF4L
・  EF300mmF4L IS
・  EF135mmF2.0L
・  EFS60mmF2.8Macr.
・  EXTENDER EF1.4×Ⅱ


--------------------------
BGM ON

--------------------------


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。