FC2ブログ

発祥店の眼差し


↑看板だけではその美味しさが伝わりませんよね。(苦笑)

天むすイチゴ大福に続き、味噌かつ発祥の店を紹介します。

津市弁財町にある「カインドコックの家 カトレア

手軽に洋食を食べていただこうと1965年に考案したのが始まりなんだそうです。

今、名古屋で食べられている八丁味噌ベースのコッテリとして甘い味噌ではなく、
シャープな甘さの味噌ソースでした。きっと和風のダシを使っているんでしょうね。

なかなか美味しかったです。

カウンターに鎮座し、来店した人の笑顔を観ている看板オーナー、その優しくも
真っ直ぐな眼差しに、伝説の味噌かつを写真に収めることが出来ませんでした。(汗)

店内もメニューもサービスも、古き良き洋食屋さんの雰囲気を色濃く残すこのお店、
今度はスパゲッチィを食べに行こうっと!

オーナーと仲良しになるのが目下の目標です。

東海地方人気blogランキングへ←味噌かつも名古屋発祥じゃなかったんだぁ。 「ポチ」

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

いろいろ未知なる出会いがありますね。

なんか引き寄せられる看板ですね!
きっと美味しい洋食が食べられる♪っていう気持ちになります~
迷わずお店に入っちゃいそう(^-^)

では、毎日?週2でも通って
仲良しになってください。

ナポリタン食べたい。
応援★(・∀・)ノ

Re:まどかさま

こういう発見があるから一人であっても、食べ歩きが止められません。
日本全国、美味しいもはまだまだありますね。

Re:ティティさま

一歩入ると昔懐かしい洋食屋さんの雰囲気がたまらなく良かったです。
とりあえず、次回はオムライス、その次はナポリタンかな。(笑)

Re: ぷっちの☆さま

片道15kmなので、週二では通えそうもないですが、何度も通ってみたくなる
ステキなお店でした。ナポリタン、隣の机のお客さんが食べてたんですよ。
あれも美味しいよ。きっと!