FC2ブログ

三の重サイダー


↑発売1年で2万本を売上げたんだとか。今期からラベルデザインが変わったそうです。

青森神奈川に続き、こちらでも地サイダー見つけました!
伊勢神宮のすぐ横を流れる五十鈴川の伏流水を使用したというこの横丁サイダー
炭酸はキツくなく、ちょっと甘めで優しい味わいのするサイダーでした。
2006年7月発売、パッケージも青くてなかなか良い感じです。

IMG_2727-0708.jpg
↑やっぱりサイダーには氷とタライそして「夏」が合いますね。

東海地方人気blogランキングへ←地サイダー探しがマイブームです。「ポチ」

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

(・0・。) ほほーっ やっぱり美味しそう!
ご当地サイダーが伊勢にもありましたか。
サイダーは、ビン入りに限りますね!ヽ(`▽´)/

ドリフとタライも合いますが、サイダーとタライも涼しげでイイですね♪(笑
小さい時は、青森県津軽地方の地元のサイダー屋さんがトラックで売りに来てたんですが、今は大手のジュースが市場を占めて、地元のサイダー屋さんは少なくなりました。。。
地元の味と風情は、残したいものです・・・

わぁ!!

あっちも、こっちもサイダー!!
Blue3さん??ブルースリー??なんか強そうなひとみたいね??
Blueさん…そんなにサイダーばっかり飲むと、ビールっ腹ならぬ【サイダーっ腹】になっちゃいますよ!

※3つのブログの中で、このサイダーが一番おいしそう!2枚目の写真で決定!冷たそう(^0^)

Re:らぶはなさま

最近は地サイダーがブームなのか?色々なところで見つけることが出来ますね。大阪でも目撃しました。
こういったその場所にしかない小さなものを探すのって、とっても楽しいです。最近はコンビニに行っても
地域限定か否かを一つづつ観察してしまいます。とこのサイダー、伊勢神宮の横を流れる神川の
伏流水を使っているところが、伊勢っぽくていいですよね。

Re:rihoさま

お久しぶりです。遠くまで(笑)訪問ありがとうございます。「折角三重県に来たのだから」と新しい
BLOGをもう一つ作ってしまいました。節操ないですね。
青森に比べ短い駐在となりますが出来るだけ周辺をここでしか観られない風景を見て廻りたいと
思っています。三重に旅行している気分で観て頂けたら嬉しいです。
これからもどうかよろしくお願い致します。
中富良野のラベンダーラムネ、何やら魅力的な一品です。色が紫だったりするのかな?時をかける
少女のように記憶がなくならないように注意ですね。

わぁお!涼しげデスね~~。伊勢横丁サイダーですか。。。イイ感じです。そういえば~先ほど近所さんに鳥羽水族館の土産貰いましたよん!青森の林檎ジュースが欲しいので。。。必ず我が家に土産は忘れません!イイ心がけですぅ。。。プププ。。。

Re:とぅちゃんさま

そうそう、まさにドリフのタライでした。(笑)
青森の地サイダー、アサヒサイダー,津軽さくらサイダー,三島シトロン,三島バナナサイダー,
キングサイダー,小関サイダー ,さとうくんサイダー そしてNKAサイダー色々ありますよね。
今でもこれだけ残っているのは青森ならではなのだと思います。(一部は無くなったそうです)
一口にサイダーと言っても味も風味も口当たりもみんな違うんですよね。色々と地サイダーを
飲みましたが、私の中でナンバーワンは青森の「アサヒサイダー」です。
あの味、いつまでも残してもらいたいですね。
そのためには空瓶をちゃんと返さないと!

Re:りかなさま

やっぱり夏はサイダーですよね!(笑)
炭酸は好きでなく普段は全く飲まないのですが、「地サイダー」と聞くと試さずにはいられない
身体になってしまいました。ビールも飲まないので、お腹が出てきたら「サイダーっ腹」って事に
なっちゃいますね。このおかげ横町って最近造られた観光地なのですが、とっても良くできてる
んです。そこにある全てがコンセプトに忠実なんですよ。
いつか紹介しますね。このタライも小物の一つ。とっても雰囲気良かったです。

Re:白藤屋さま

ネーミングがイイですよね!あっ、瓶の色もパッケージも私好みの青ですし。
私も白藤屋さまにサイダー送ろうかな?えっ?何もないですから。(笑)

夏はサイダー

こんにちは。
僕は普段炭酸は飲まないんですが
夏になるとサイダーが飲みたくなります(^^)

Re:ようへいさま

私も普段は全く炭酸を口にしないのですが、サイダーを観ると、しかもそのサイダーが
限定物だったりすると思わず手を出してしまいます。
夏の暑い時期のサイダーって最高ですしね!